中東版 『SASUKE』 !?




『SASUKE』 大ファンのサウジの王子。・・・笑えます。

この王子が何者なのか、はっきりとはわからないけれど・・・
多分、面会したTBSの社長も理解していないに違いない(笑)・・・

名前から推測するに、初代国王の子スルタン皇太子の子息で
失脚した元駐米大使、バンダル王子の子息と思われる。違うかな?

何しろ、アラブの男性名は少ない上に、サウジでは代々父の名前を bin
で受けて(ちなみに AL は「~家」の意味)長々と続く。
おまけに、一夫多妻で異母兄弟が多いため、同じような名前が溢れかえる。
初代国王アブドルアジズの直系男子にはHis Royal Highness (H.R.H.) の
尊称が付けられ、王位継承権が与えられるのだが、その総数は1000名
にもなるとされ、我々が考えるような 「親戚付き合い」 はとても無理。

スンニ派の中でもお堅い国サウジ。その中東版 『SASUKE』 がどんな
感じになるのか・・・肌の露出、は無いよね?・・・是非見てみたい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック